「東京ギフトショー」で準大賞を受賞!!

2006.02.19 Sunday

0
    プロが集まる「グルメ新製品コンテスト」で多大なる評価を受けました

    受賞を喜ぶ堂下代表と家族第61回を迎えた「東京ギフトショー2006年・春」が2月14日(火)〜17日(金)が東京有明「ビッグサイト」で行われました。出展コマ数2,400社、来場者数20万人を超えるといわれるこのビッグイベントに、(株)ごーる堂・ドーシタ製粉も三年連続で出展して多くのバイヤーや企業の方とお話をする事が出来ました。

    今回は3年連続出場の記念として、食の最高峰を決める「グルメ新製品コンテスト」に「精進アイス」を初参加させました。
    審査方法は先ず、「売りのプロ」とも言える来場者バイヤーに投票してもらい、その結果を元に「学識経験者」「著名デザイナー」「有力小売店バイヤー」から選ばれた審査員が、最終審査を行って決定します。

    人気投票では多くの来場者が「精進アイス」を試食し投票していただきました。
    又、審査員の選考基準として
    1) デザイン・製作技術が優秀で独創性がある事
    2) 商品の使用目的に沿った機能性あるいはアイデアに優れている事
    3) 品質水準が高い事
    4) 安全性について十分考慮されている事
    があり、これらの条件を満たしている中から、「大賞」と「準大賞」が選ばれました。惜しくも「大賞」は逃したものの、第2位に当る「準大賞」を獲得できた事は、素直に喜びたいと思っています。
    取材を受ける堂下代表
    又、世の中の人たちから大きな支持をいただいたのだと言う事を感謝すると共に、その責任の重さも実感させられました。今後は受賞の名に恥じないよう、より良い商品を世に出して行く事を肝に銘じたいと思っております。

    繰り返しになりますが、日頃からご支援・ご指導いただきました皆様に心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。今後も頑張って行きますので、益々のご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。